敏感肌に負けない?

「敏感肌だからニキビがいっぱいできるのは仕方ない」と諦めていませんか?ニキビができる理由は、敏感肌だけではありません。
ほかにも生活の中で見直すべきポイントはたくさんあるかもしれませんよ。
まず、睡眠時間はどうでしょうか。
肌のゴールデンタイムと言われる夜の22時から午前2時の間に睡眠を取ると、肌のターンオーバーが促進されてニキビが治りやすくなります。
また、敏感肌というものは刺激を受けやすい状態にあるので、しっかりと睡眠を取って肌のターンオーバーを正しい状態に戻してあげれば、いくらか改善される可能性があります。
そのほかにも、スキンケアを草花木果など低刺激な製品に変えてあげるとが、敏感肌には優しいと言えるでしょう。
草花木果 どくだみトライアルセットの口コミ体験レポート